pcr検査の図

新型コロナ、PCR検査とはどういうもの?痛いって本当?

新型コロナウイルスで行われるPCR検査、昨今テレビなどで聞かない日はありません。

そしてPCR検査を全員やるべきだとか全員やるべきでないとか議論が繰り広げられています。

誰しもがたくさん聞くようになったPCR検査ですが、一体どのようなもので、時間や費用はどうなのでしょうか。まずはPCR検査について一つ一つ確認していきたいと思います。

PCR法とは

そもそもPCRは(polymerase chain reaction : ポリメラーゼ連鎖反応)の略で、サンプルの中の特定のDNA部分だけを増やすことができる遺伝子増幅技術です。

新型コロナウイルス検査でのPCRは、採取したサンプルの中で、新型コロナウイルスだけがもつような特有の遺伝子配列の増幅を試みます。そこで増殖が検出されなければ陰性と判断されますが、増殖すればサンプルの中に新型コロナウイルスがいることが考えられるので陽性と判断されます。このように、新型コロナウイルスがサンプル中にあるかを調べる時にPCR法という遺伝子増幅操作を含むので一般に「PCR検査」と呼ばれているのです。

現在、新型コロナウイルスに感染しているかの検査にはPCR検査の他に「抗原検査」というものもあります。抗原検査は素早く結果が出るという利点を持ちますが、良いことばかりではありません。

(引用元:SARS-CoV-2 抗原検出用キットの活用に関するガイドライン, 厚生労働省)

上の図は東邦大学医療センター大森病院におけるCOVID-19感染者の検査結果で、上段がPCR検査、下段が抗原検査の結果となっています。発症当日〜9日目までの検査結果は両検査方法での結果の一致率が高い傾向にあることが分かり、抗原検査が適切な時期に使われれば迅速で有効な検査方法だとわかります。

一方、それ以外での検査結果は一致率が高いとは言えず、抗原検査はPCR検査と同等の精度は期待することが出来ないことがわかります。

という訳で、新型コロナ検査にはやはりPCR検査がファーストチョイスとなってくるのです。




結果が出るまでどれくらいかかる?

精度が高いPCR検査ですが、判定までの時間には専門の機関で4~8時間がかかることが普通です。つまり、検査を行なっている病院に行ってもすぐに結果が分かる訳ではありません。しかもこの時期ですから不必要に外出、ましてや病院に行くことは避けたいものです。

私たちは現在、核酸生成を含めたPCRの検査体制を整えています。唾液検体が届いてから、最短90分で検査結果をお出しすることができるようになりました。現在は、ラボの運営の兼ね合いもあり48時間以内で検査結果をお出しすることをお約束しております。

郵送PCR検査に関してもっと知りたい方はこちら

費用はどれくらい?

通常、発熱や味覚障害など症状があり医師の診察の結果、感染の疑いがあると判断された場合、保険の適用内となりPCR検査費用は国が負担し、個人負担額は診察料など別途数千円といったケースがほとんどです。

しかし、症状がない場合は保険適用外となり、自費での検査となります。費用は検査を行なっている病院によって異なりますが、2万5千〜4万程度のようです。

全国でPCR検査ができる医療機関をまとめました。

【全国版】PCR検査ができる医療機関に関してもっと知りたい方はこちら

サンプルはどのように採取する?家でもできる?

新型コロナウイルスのPCR検査サンプルとしては当初、もっぱら「鼻咽頭ぬぐい液」が用いられていました。鼻から綿棒を入れて喉から粘液を採取する方法です。

しかし、この方法には欠点があります。この採取をされた患者さんがくしゃみをしてしまう可能性が高いということです。医療者側がマスクや防護服を着て採取をして、検査のたびに新品に交換していたとしても、感染する可能性は十分にありました。また、綿棒を鼻から喉へ入れたときに、鼻や喉の粘膜を傷つけてしまう可能性があり、患者さんによっては痛みを感じ、それが持続してしまうことも問題視されていました。唾液サンプルの採取は自分で唾液を専用の容器に入れるだけなので、痛くありません

そこで、今は唾液をサンプルとしたPCR検査が一般的に広く行われています。

無症状者についても唾液を用いたPCR検査が有効であるとの研究結果が示され、令和2年7月17日からは症状がなくても唾液をサンプルとしたPCR検査が活用できるようになりました。

(参照:無症状者の唾液を用いたPCR検査等について, 厚生労働省)

唾液で簡単に郵送検査

F medical equipment では、唾液のサンプルを送っていただくだけで結果が分かるPCR検査を提供しています。自粛が求められる世の中で、できれば病院に行く機会も減らしたいものです。

個人様・法人様問わず多くの方にご利用いただいております。

新型コロナウイルスは無症状者による感染が全体の4割を超えます。

自分のために、大切な人のために、是非ご活用いただければと思います。

https://wp.pcrnow.jp/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です