東京都の無料検査
無料化検査 16時まで当日結果

よくある質問

はい、可能です。お申し込みの際にお申し付けください。

換気はしていますか?
医師監修の下、トルネックス社製の高性能の空気清浄機を多数配備して、パーティションで区切って、唾液の飛沫対策を万全にして検査を行っております。

はい、可能です。お申し込みの際にお申し付けください。

海外渡航には使えますか?

使えません。海外渡航には、パスポート照合による本人確認が必要となります。別途オンライン診療付きプラン(検査+医師のオンライン診療+医師の署名付き陰性証明書)を提供しておりますので、そちらをご検討ください。
渡航先によっては、鼻ぬぐい指定・抗体検査が必要など、来院検査が必要になる場合もあります。
詳しくはこちら

PCR検査でいつ感染したかはわかりますか?

PCR検査は唾液を採取したに含まれる新型コロナウイルスの量が検出限界以下であるか(=陰性)、一定量以上のウイルスが検出されたか(=陽性)かを調べる検査となっております。感染の有無の判断につかうことはできますが、具体的な感染日を特定する目的には適していません。

変異株は検出できますか?

変異株によるすり抜けを防止するために、1つのゲノム領域だけでなく、N領域、N2領域、ORF領域、E領域などから複数の領域を組み合わせて判定に利用しています。

はい、可能です。お申し込みの際、お申し付けください。

陽性の場合の対応を教えてください。
陽性の場合、ご自身で医療機関やかかりつけ医を受診いただきますようお願いいたします。 東京都福祉保健局の診療・検査医療機関リストから近くの医療機関をお探しいただけます。 お困りの場合には東京都発熱相談センターにご相談ください。 【東京都発熱相談センター】 <24時間対応(土日祝含む)> 03-5320-4592 03-6258-5780
陽性の場合、ご自身で医療機関やかかりつけ医を受診いただきますようお願いいたします。 東京都福祉保健局の診療・検査医療機関リストから近くの医療機関をお探しいただけます。 お困りの場合には東京都発熱相談センターにご相談ください。 【東京都発熱相談センター】 <24時間対応(土日祝含む)> 03-5320-4592 03-6258-5780

サービス内に含まれます陰性証明書は国内の移動やお取引先への提示に関しまして、証明書としてお使いいただけるものでございます。 海外渡航用の陰性証明書につきましては、渡航先によって求められる内容等に違いがございます。海外渡航にも使用可能な英文の陰性証明書発行には医師によるオンライン診療が必要となっており、別途プランをご用意しておりますのでこちらをご覧ください。

サービス内に含まれます陰性証明書は国内の移動やお取引先への提示に関しまして、証明書としてお使いいただけるものでございます。 海外渡航用の陰性証明書につきましては、渡航先によって求められる内容等に違いがございます。海外渡航にも使用可能な英文の陰性証明書発行には医師によるオンライン診療が必要となっており、別途プランをご用意しておりますのでこちらをご覧ください。

PCR検査は唾液を採取した時点で体内にあるコロナウイルスの量が検出限界以下であるか(=陰性)、一定量以上のウイルスが検出されたか(=陽性)かを調べる検査となっております。したがって、いつ感染したかどうかは特定ができません。 検査結果としてお伝えいたしますのは、「陽性」または「陰性」のみになります。

PCR検査は唾液を採取した時点で体内にあるコロナウイルスの量が検出限界以下であるか(=陰性)、一定量以上のウイルスが検出されたか(=陽性)かを調べる検査となっております。したがって、いつ感染したかどうかは特定ができません。 検査結果としてお伝えいたしますのは、「陽性」または「陰性」のみになります。

当院が行っている検査では変異株の特性を加味し、様々な領域から判定をしておりますので、問題はございません。 新たな変異株については、PCR検査でウイルス検出に使っているゲノム領域に変異が入ったことが報告されています。 当院では、変異株によるすり抜けを防止するために、1つのゲノム領域だけでなく、N領域、N2領域、ORF領域など複数領域で判定しています。

陽性の場合は弊院医師よりお電話を差し上げ、原則オンライン診療を受けていただく形となります。 オンライン診療後、陽性の方の場合は医師より診療所所在地の渋谷区保健所に連絡することが義務付けられており、渋谷区保健所とお客様のお住まいの地域の保健所が連絡を取り合って対応をすることになっております。

土日や祝日も休まず、検査キットの発送、検査実施、結果の通知等対応をしております。

結果はいつごろわかりますか?
3月17日より、16時までに提出された検体は、当日中に結果報告を保証するキャンペーン(追加料金なし)を開始しました。16時以降に提出された検体は、翌日中に検査結果をお伝えしております。
また、会場に検査結果をお尋ねにいらしても、お客様の個人情報である結果をお調べすることはできません。ご登録いただいたメールアドレスに送信される検査完了の通知をお待ちください。
迷惑メールに検査結果完了メールが紛れ込んでしまう事象が散見されます。ドメインはfmedeqp.comです。検体採取日の翌々日中に結果が届いていない場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。
 

陽性の場合の対応は 陽性の場合は、まず患者さん本人と、医師が電話で話し、相談を受けてから渋谷区の保健所に発生届を提出します。渋谷区の保健所が皆さんのお住いの地区の保健所に連絡し、そちらから皆さんに指示が行きますので、そちらに従ってください。

竹口優三医師が産経新聞で特集されました。PCR検査の精度の大切さについても、
わかりやすく解説しています

竹口優三医師が産経新聞で特集されました。PCR検査の精度の大切さについても、わかりやすく解説しています。

お問い合わせ